スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2007.12.10(月)

恋しいよ・・・

もうカナダから戻ってきて2年近くになるのですが、時々無性にカナダに帰りたくなります。
私は日本で生まれ育った生粋の日本人なのに、「帰りたい」なんて変だとは思います。
でも、友達にも会いたいし、る~にゃんと暮らしたアパートも懐かしいし、町自体も恋しくて仕方がありません。
今頃きっと新しいお店がたくさんできてたりして、私がいた頃とはまた大分変わってるんだろうな・・・


今頃町はきっと雪で真っ白で、-20℃とかになってて、あの人やあの人たちは寒さや雪に対してぶーぶー言ってるんだろうな~なんて想像して、余計に寂しくなってたり・・・


カナダやあの町は、私がずっといれる場所ではなかったんだろうから、こうやって帰ってきてしまったんだろうけれど・・・
できればまた帰りたいよ。。。


って、私自身が変わらない限り、場所なんてどこにいても同じなんだけれど・・・
あぁ、私はちっとも成長してないなぁ・・・
情けない(>_<)


スポンサーサイト
│posted at 00:24:03│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.12.27(水)

なんか淋しいな・・・

Muta1226062.jpg

ぼやけてますが、おねんね中。


みなさん素敵なクリスマスは過ごされましたでしょうか?
帰国して早9ヶ月が過ぎ、もうすっかりカナダでの出来事は遠のいているというか、夢の中での出来事だったように感じるようになってきちゃってます・・・
でも、この季節になるとカナダが恋しくなるんですよね。
やっぱりChristmasがあるから。

日本ではクリスマスは恋人同士のイベントって感じですが、カナダでは日本のお正月みたいなもので、家族や親戚が集まる日。
私は留学生で一人だったのですが、毎年必ずどこかの家庭に招いてもらえて、淋しい思いをすることもなく、暖かい気持ちで過ごさせてもらっていました。

今年は一緒に過ごす相手がいるわけでもないので、両親とだったのですが、特別何かをする訳でもなく、イブのお昼にお寿司を食べさせてもらい、その他はあり合わせごはんで適当に過ごしました(^-^;
ま、日本ではそれが正当な過ごし方なのかもですが(笑)


Muta122606.jpg

放し飼いなんだけど、ケージ好き(笑)


むぅたにも特に何も用意してあげられず、ちょっと申し訳なかったな・・・と思います。
早くむぅたにもっといい暮らしをさせてあげれるようにならなくっちゃ!
部屋には牧草はあふれてますが(笑)


しかし、やっぱりカナダで過ごした日々、特に友達がこの時期は恋しいです。
美味しいターキーもグレービーもマッシュドポテトも恋しいけど(笑)
いつも友達には本当に良くしてもらっていて、私はとっても人に恵まれていたと思います。
それなのに、あの子達にクリスマスカードを出そうと思って買ってきたんですが、まだ出せてません(死)
でも、カードの中は一応"Season's Greeting”で、”Merry Christmas"とは書いてなかったので、許してもらおうと思います(^-^;

またいつかあの子たちに会えるのかな?
とっても会いたいけれど・・・

やっぱりこの時期は、人恋しくなりますね。
別に異性じゃなくていいから、ああやって暖かく過ごせる空気が恋しいなと思います。
ワーホリ行っちゃおうかな・・・(^-^;


ランキングに参加してみました。
よければポチっとしてくださいね。

banner_01.gif



│posted at 00:37:29│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.01.18(水)

もう嫌だ、こんな生活・・・(T_T)

あと2週間でこのアパートを出て行かなきゃだというのに、色々ちっとも進んでいません。
もう毎日泣きそうです。
というのが、まだ書いていなかったかもですが、父に「むぅたを連れて帰ってくるなら、帰ってこなくていい」と言われてしまったのです;
なので、帰ったら即「住所不定無職」な人間になるわけで・・・ orz
幸いにも、優しいうさ友さん達から、「しばらくうちに居ていいよ」とか、「荷物送ってきていいよ」と言ってもらえているので、とてもありがたく、助かっているのですが、でも荷物の送先とか、いまいち決めれなくて、荷物はすごい事になっているわ、飛行機のチケットはまだ取れないわでもう最悪です(T_T)
ほんとにもう嫌だ、こんな生活。。。
おまけに、元々私は人を部屋に呼ぶのがあまり得意ではないのですが、ここしばらく物をもらってもらったり、買ってもらったりするために色んな人に来てもらってたり、アパートの管理会社の人が入ってきたりで、もう、もう、ぐちゃぐちゃ・・・

果たして私に安住の地を見つけることは出来るんでしょうか??
むぅただけが私の癒しですが、でも安住の地が見つからないと、むぅた共々路頭に迷ってしまうし・・・
日ごろの行いの悪さがしっかりと出ているんでしょうか(T_T)
もう、疲れたよ。。。

って思いっきり愚痴ですみません。
むぅたは相変わらず元気で可愛くて、最高です。

Muta0115062.jpg

牧草おいしいね♪

最近むぅたは、自分から元ケージの中に入って、入れてある牧草を食べてくれます。
好き嫌いもあるし、野菜の量も割と多いので、決していい●ばかりとは言いませんが、でもそこそこいい感じで腸を動かしてくれていると思います。
長毛なので、毎日数珠●はしちゃってますけどね。。。
ちなみに甘えん坊ぶりも変わらず、ある日は私が床で寝たら、枕元にずっとおとなしく居てくれたり、また違う日は、ベッドの上で、私のお布団の中で、1時間ほど一緒に寝たりしました。
でもやっぱり部屋のレイアウトが色々変わってたり、私がばたばたしてるから、多少ストレスは感じてると思うのですが・・・
むぅたん、ごめんね。
早く二人で落ち着ける場所にいけるといのだけれど、この先君を待っているのは連日の大移動なのだよ。。。
本当に申し訳ない・・・
あぁ、もう、全てなかったことにしてしまいたいです(>_<、)



ランキングに参加してみました。
よければポチっとしてくださいね。

banner_01.gif

│posted at 19:44:30│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.01.15(日)

る~にゃんの3回目の月命日

今日はる~にゃんの3回目の月命日です。
あの時からもう3ヶ月も経ってしまったんだなぁ・・・
あと二週間ほどで、私はこのる~にゃんとの思い出の詰まったアパートを出て行き、多分4回目の月命日には日本にいます。
考えるととても切ない。
る~にゃんとの思い出は、ほとんど全てカナダでの、このアパートでのものだったから・・・
でもしょうがないね。。。
る~にゃん、大切な思い出を沢山本当にありがとう。
いつもこんな私を支えていてくれてホントありがとう。
る~にゃん、住む場所は変わっても、ずっと一緒だからね。
る~にゃん、どうかいつまでもいつまでも幸せでいてね!!
│posted at 09:37:47│ コメント 2件トラックバック 0件
2006.01.06(金)

毛皮について

毛皮について、まめさんのブログで詳しく書いて下さっていますので、見ていただきたいと思ってこの記事を書いています。

日本ほどではないにしろ、こちらでも時々毛皮のものを見かけます。
マフラー、帽子、ブーツなどなど。
さすがに毛皮のコートとかは、毛皮がいかにむごたらしいものかわかっている人が多いのか、あまり見かけませんが・・・
でも、フードのふち飾りが毛皮だったり、この前はアウトレットショップで毛皮を沢山あしらったセーターなんかも見かけてしまいましたが・・・

正直、毛皮を着ている人を見ると嫌悪感がわいてしまうし、なんか沢山の動物の恨みがこもっているように見えてしまいます(これは私の妄想だとは思いますが;)。
確かに毛皮はふわふわなところが可愛いし、手触りもいいし、暖かいと思います。
でも、私はる~にゃんやむぅたの生きている、体温のある暖かい体を撫でた方がよっぽど気持ちいいし、動く姿も存在も可愛いし、よっぽど気持ちが癒されます。
そんな可愛い子の生皮をはいだものを、決して着たいとは思いません。
生きた動物たちと戯れる方がよっぽどいいです。

おまけに、毛皮も皮も、元は命のあるものから来たもの、自然の摂理で、自然に任せていたら腐ります(毛はなかなか土には返りませんが・・・)。
その腐敗を防止するために、有害な化学物質を使って劣化しないようにされています。
そんな、動物にも自然にも体にもよくないもの、ちっともいいとは思えません。
フェイクも元をただせば化学物質から出来ているわけですが、それでも動物の命を犠牲にしていない分、よっぽどいいと思います。

ただ単に「かわいい」とか、「ゴージャス」とかだけではなく、毛皮が作られる裏側を知った上で、毛皮の存在をよく考えていただきたいと思います。

更に言えば、私の住んでいる場所は-40℃以下になったりします。
それでも毛皮を着ている人はほとんど見かけないし、必要だとも思えません。
他の服で十分暖かいから。
だから本当に日本で毛皮が、ちょっとした見栄以外で必要なのか考えて欲しいな・・・と思います。

あと、一度毛皮を購入されたのなら、どうか、その毛皮製品を大事にして欲しいと思います。
「もう流行じゃないから」とか、「飽きたから」とかで捨てられてしまうのは、そのために犠牲になってしまった命が到底報われないから。。。
ここを見に来てくださる方は、すでに毛皮の現状をご存知の方がほとんどだと思うので、こんなことを書くのは意味がないのかも?ですが、少しでも多くの方の目に触れて、毛皮のことを考え直すきっかけとしていただけたら・・・と思います。

ちなみにこれは極論かもですが、どうしても毛皮が欲しいなら、残酷ですが、ご自分の手で作ってみるのも一つの手だと思います。
なぜこんなことを書くのかというと、昔友人が言っていた事を思い出したからです。
それは、彼女が南米旅行をして、しばらく現地の人たちと暮らしていた事があるそうで、その時に鶏を自分で殺して食べたそうなんです。
それ以前は、鶏肉が食べれなかったそうなのですが、自分で殺して、命を奪うこと、その命をもらって自分の命をつなぐ事を実感したことで、感謝とともに食べれるようになったそうなんです。
これは根本的には毛皮とは違う話ですが、もし本当に自分で動物を殺し、皮をはぎ・・・という工程を経験したなら、その毛皮もとても大切にすることが出来ると思うので・・・
本当は、毛皮製品なんて、エスキモーの人たちとかが肉を取った副産物として使用する以外は、ないのが一番なんですけどね・・・
日本に帰ると、あっちでもこっちでも毛皮があふれてるのか・・・と思うと、かなり気が重くなったりします。。。
毛皮は動物のもの。それを命を奪ってまで、取り上げないで欲しいものです。。。
│posted at 07:11:50│ コメント 6件トラックバック 0件
2006.01.06(金)

むっき~!

Muta1226053.jpg

まったり・・・

叫び系のタイトルばっかりですみません;
昨日、あれからほとんど寝ずに片づけをし・・・というよりほとんどクローゼットに放り込んで(爆)、なんとか管理会社の人たちが見に来るまでにそこそこ見れるようにはなりました。
それはまぁよかったのですが、その後、管理会社の人も帰り、片付けに熱中して半日以上食べてなかったご飯も食べ、PCを立ち上げネットにもつなぎ、音楽を聴きながら一緒に歌ってたりなんかしてたら、「Hello~?」という声が・・・
もう早速、管理会社の人が新しく借りたいという希望者を連れてきていたのでした。。。
おいおい、24時間前に連絡くれるんちゃうんかい!と思わず突っ込みそうになってしまいました。
とりあえず私が居たので、あちこち開けたりされる事はなかったものの、なんか気分が悪いものでした。
とりあえず、その後は誰も来なかったようなのですが・・・
というか、疲れ果てて寝ちゃってたので、誰か来ても気付かなかったと思うのですが;
おまけに、誰か連れてくるならドアの下の隙間から差し入れられる
はずの24Hour Noticeの紙もなかったので、明日は誰も来ないはず・・・
あぁ、私の平和な日々が・・・(>_<)

片付けの方は、その後合計ゴミ袋4袋分+またリサイクルのものを捨てたのですが、まだまだ一向に片付きません(^-^;
おまけに昨日教科書とかもブックセールに持って行ったのに・・
何でこんなに減らないの?というほどちっとも減りません;
ホントどうしよう・・・

ちなみに今朝方、あまりにも疲れていたのと、眠いのと、ひどい頭痛があったので、ほんの少しだけ仮眠をとるつもりで床で横になりました(こうすると寝すぎないのです)。
そしたらむぅたが毛布をかぶった私の体のあっちこっちをほりほりして、仮眠の邪魔ばっかりしてくれました;
すんごく可愛かったけど・・・今朝に限っては「頼むから寝させてくれ~!」な気分でした;

それとここ数日のむぅた、以前のまったりぶりが嘘のように、結構活発に動き回っています。
部屋をダッシュしたり、ぶるるんジャンプを披露してくれることも!
あと、る~にゃんのために大分前に買ったペット用ベッドをリビングから持ってきたのですが、ほりほりしてみたり、たまに中に入ってみたりして遊んでくれているようです♪
このアパートでの残された日々、カナダでの日々、むぅたにとって楽しいものでありますように!!



ランキングに参加してみました。
よければポチっとしてくださいね。

banner_01.gif







│posted at 02:06:46│ コメント 0件トラックバック 0件
2006.01.05(木)

ひえ~!



薄暗い場所でのむぅた・・・

新年のご挨拶以来、更新が滞っていました。
というのが、今月いっぱいでついにこのアパートを引き払うのと、日本に帰るということで、片づけをしたり、友人たちと出かけたりとなんやかんやばたばたしていました。
ちなみに今はお片づけ中です。
もう何度か日記に書いたと思うのですが、私はほんっとに片付けとか掃除が出来ないやつで(出来ないと言うよりやらないだけなんですが;)、大概部屋がすごいことになっています。
でも、今月中に引っ越すということで、明日アパートの管理会社の人が部屋をチェックしに来るのです(>_<)
こっちでの私的にすごく嫌なシステムなのですが、こっちのアパートは、1ヶ月前に引っ越すことを言ったら、まだそこに人が住んでいても、新しく借りたいという人に部屋を見せることが出来るんです。
私的には引越しが終わるまで絶対に誰にも入って欲しくないのですが、そうもいかないようで・・・

そんな訳で、普段サボってるつけがたたって今必死でお片づけ中です。。。
今は少し息抜きを・・・
とりあえず、キッチンはいくらかましにしたけれど、相変わらずというかなんと言うか、自分でもあきれるほどの物があります。
これをあと4週間弱ほどで全部片すのか・・・と思うと気が遠くなりそうです(>_<)
捨てれるものは捨て、食べれるものは食べ・・・としても大変なことになりそうです。。。
すでにリサイクルとして、大きなゴミ袋5つ分ぐらいのものを捨てたのに、ちっともすっきりしません。。。
ホントにどうしよう・・・(-_-;;;

あと、ずっと片付けられなかったる~にゃんの物、る~にゃんの場所にやっと手をつけました。。。
出来ることなら、ずっとずっとそのままにしておきたいけれど、そういう訳にもいかなくて、心だけ置いていかれたまま、泣きながら片付けました。
出来るならこのアパートにずっと居たいけれど・・・。そうもいかないし。。。
かなりキッツイです。
でもしょうがないもんね。。。

とりあえずは引越し期限前にアパートを追い出されないよう、ちゃんとお片づけしなくては・・・

私がそんな感じでばたばたしているので、むぅたはちょっと一人で居てもらう時間が長くなっています。。。
すごく申し訳ない・・・
でも、ひとつお互いに気持ちいい~♪な方法を発見しました。
それは、むぅたを私の脚の間に挟んでお互いにまったりすることです。
むぅたも暖かくて気持ちがいいのか、ゴリゴリ言ってくれます♪
私ももちろん暖かくて気持ちいいし、とっても幸せ♪
むぅたは抱っこされる・・・というか捕まえられるのが嫌いなので、最初は大暴れなのですが、私の脚の間に収まるとのんびりしています。
こんな時間をもっとたくさん、ずっと持てるといいんだけどなぁ・・・



ランキングに参加してみました。
よければポチっとしてくださいね。

banner_01.gif



│posted at 17:02:19│ コメント 4件トラックバック 0件
プロフィール

Lue

Author:Lue
もう大分前に帰国しましたが、カナダでうさぎと暮らしていました。
お月様うさぎのる~にゃん(サイアミーズセーブル 写真右)と、る~にゃんがお月様に帰ってしまってからから迎えたジャージーウーリーでルビーアイドホワイトのむぅた(写真左)がこのブログのメインの子たちです。よろしくお願いします。

banner_01.gif

  
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

  
最近のトラックバック

  
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。